前回の記事

今回は特に特筆すべきこともなく、前々回行ったものと同じで2本目の歯の根の治療でした。

昨日1本目の処置が終わったので2日連続の来院です(`・ω・´)

2本目は一気に進めてくれました

ただ1本目のときと違うのは、「根の掃除→薬を詰める」という処置を一度で行ってくれたということ。

普通は2~3回に分けてする?みたいですが、私の場合痛みが出なかったことと、そこまで悪くなっていたわけではない?ことが功を奏したようで、「期間的なことを考えて今回は一度で薬を詰めるところまでしておきました」と言っていただけました。

私がもう少しすると忙しくなるので期間を詰めて欲しいとお願いしていたことを考慮していただけたのでしょうか、すごく助かります。

 

ということで今日はすぐに治療が終わりました。

そして昨日の仮歯の噛み合わせの違和感を解消してもらうべく「仮歯の高さが少し高い気がするのですが…」と伝えると、「あ、では今日直しますね」と言ってくださり、今回の仮歯と一緒に昨日の仮歯も作成し直していただけることに。

今回は昨日の先生とは違い、初回に仮歯を作ってくださった美人の先生が再び丁寧に2本とも作ってくれました。
時間をかけてほんとにキレイに作ってくださるので、仮歯の間もなんとか出かけることができそうです^^

確かにまだ”仮歯感”はあるものの、近くで見られなければ差し歯だとさえ気づかれないんじゃないかな?というくらいキレイです。

ちょっと慣れてきました

そしてあまり本題には関係ありませんが、JDFの社員さんはイケメンですし、通っている歯科のスタッフさんはキレイな人ばかりです。

そして何度も通ううちに医院にも愛着が湧いてくるのですが、先生が飼ってらっしゃるコーギー?の写真があちこちにあり、この子がまたすごくかわいくて癒される♪
顔が先生に似ていて最近は先生までかわいく見えてくる次第(-∀-)笑(すいません)

よく見るもの、よく行く場所にはやはり情が湧くものですね、そんな今日は初回を含めると5回目の来院。

そうして2本目の歯の神経の処置も終わり、次回は再び土台立てです。

次の記事


“オールセラミック治療体験記”TOPへ

 

前歯を安い費用で差し歯にするならJDFのオールセラミック
Japan Dental Frontier