前歯を差し歯にするならやっぱり見た目が気になるところです。

私は前歯2本を差し歯にしたんですが、最初は何も知らずに保険内の安いプラスチックの差し歯を入れてしまい大変な思いをしました…。

前歯を差し歯にするならセラミックがおすすめ!

結論から言えば、前歯を差し歯にするならおすすめは圧倒的にセラミックです!

前歯が保険の差し歯だとどうしても違和感がでます。

私はそれがずっと気になってコンプレックスになっていたんですが、大人になってからセラミックの差し歯に入れ替えました。

すると思っていた以上にセラミックの差し歯は自然だったんです!

透明感や天然の歯特有のデコボコ感、すべてにおいてセラミックは自然な歯そのものでした。

やっぱり口コミでもおすすめ

セラミックの歯は口コミを見てもやっぱり色んなところでおすすめされています。

私は昔、近所の歯医者さんに全て任せていて差し歯に種類があることすら知りませんでした。

その結果、何も教えられず保険がきく差し歯にされました。

見た目が悪くなってしまうことを教えてくれれば、親にお金を借りてでもセラミックにしてもらっていたでしょう。

今はネットでなんでも調べることができるので口コミも見つけやすいですが、一昔前は歯科に関する情報がほとんどありませんでした。

どこかの歯医者さんの分かりにくいホームページくらいしか見つかりません。

そもそも私は近所の歯医者さんを信頼していたので「任せておけばキレイに治してくれるんだろうな、プロだし」と何も考えていなかったのが悪かったんですが…。

今は結構安い値段でセラミックにできる

セラミックの差し歯は保険がきかないので自費診療になり、治療費が高額になりがちです。

それこそ昔は手が出せないほど高いものでしたが、今は1本あたり5万円くらいでできます。

前歯は笑ったときに見えるので、その人の印象を大きく左右します。

「あ、この人前歯が差し歯だ」って分かりますよね、保険の差し歯の人って。

前歯が差し歯なだけで笑顔が少し汚く見えてしまったりもします。

それがセラミックの歯だったら本当に自然で、言われても差し歯だって分からないくらいです。

安いといっても中々の金額ですが、少し頑張ってでも前歯はセラミックにしておくのがおすすめです!

以下の記事では私が前歯2本をセラミックの差し歯にするのにかかった金額や期間などについて書いているので、よければご参考にどうぞ。

ということで今回は、前歯を差し歯にするなら口コミでもおすすめなセラミックにするべきというお話でした。