前歯をオールセラミックにする値段 【差し歯の費用相場】

保険外治療になるオールセラミックは、歯科によって値段が全然違います。

そこで今回は私が実際に歯科を回って聞いた、それぞれの歯科での差し歯の値段や治療費用の相場について。

前歯をオールセラミックの差し歯にする費用相場

前歯をオールセラミックの差し歯にするのにかかる費用相場は、平均すると10万円前後となります。

ただ安いところだとオールセラミックの歯が一本あたり5万円を下回るようなところもあり、逆に一本あたり15万円なんてところもあります。

ひどいところだとたった一本の差し歯に20万円くらいかかってしまう歯科も。

費用相場の10万円前後というところから考えて、できるだけ安い値段でお得に前歯をオールセラミックの差し歯にしたいと思いませんか?

オールセラミックの値段

そもそもオールセラミックに使われるセラミック素材はそこまで高価な素材ではありません。

歯の見た目をキレイにするといった審美歯科治療は保険が適用されないので、自費診療となり高額になってしまいます。

さらに自費診療だと値段設定が歯科の自由になるので、歯を作成したり施術をしたりするという部分で料金を上乗せしてこの値段になっているわけです。

ですが最近はそれが適正価格に向かっている傾向にあると私は思います。

保険外差し歯の適正価格

保険外差し歯であるオールセラミックを適正価格で提供しようと全国展開をしているのがJDF。

オールセラミックならJDF

こちらはオールセラミックの差し歯が一本あたり47,000円という格安価格ですが、使用している素材は一流のものなので、他の高額な価格設定の歯科で治療するのと何も変わりありません。

さらに全国展開することで品質が安定しています。

小さな町の歯医者さんだと毎回仕上がりが違ってしまうことも多いですが、熟練の歯科技工士さんたちに安定的にオールセラミックの差し歯を作成してもらうことで毎回同じように高品質な差し歯を作成してもらえます。

私は実際に前歯2本をこちらでオールセラミックにしましたが、本当にキレイな前歯になりどれが差し歯か言われても分からないほど自然です。

そんな高品質なJDFのオールセラミックですが、ぼったくりのような価格設定ではなく、歯科に十分利益が出て患者も今までより手軽に前歯をキレイなオールセラミックの差し歯にできる。

これが適正な価格なんだと私は思います。

東京・神奈川・名古屋・大阪に提携医院がある

JDFは東京・神奈川・名古屋・大阪に提携医院があるので、それ以外の県から通うこともできます。

オールセラミックはインプラント治療などと違い、短期間で終わる簡単な治療のため、1本あたり最短2回の通院で終わることもあります。

他県から電車で通う手間と費用を考えたとしても大幅に安い値段で治療を受けることができることになります。

どれくらいの期間、回数で治療できるのかといったことや、合計費用の見積もりを無料で出してもらうこともできるので、前歯をオールセラミックの差し歯にしようと考えていた方は一度JDF公式ページから無料相談メールをしてみるのがいいと思います。

JDF公式ページ

ということで今回は前歯をオールセラミックにする値段と差し歯の費用相場についてでした。

【広告】

管理人ふすまの歯ブログ。

前歯をセラミックにしました
前歯の差し歯をオールセラミックにした画像

20歳のときに上の前歯2本が差し歯になり、見た目にも違和感があったためそれがコンプレックスに。

それから10年弱。
その差し歯を2本ともオールセラミックにしました。歯がキレイになると笑顔が多くなるので、今は本当に毎日を楽しく過ごすことができています(´・ω・)♪

オールセラミック治療を受ける前にかなり歯医者さんを巡ったり色々調べたりしたので、歯について少し詳しくなりました。なのでお悩みの方に少しでも私の知識や体験談を伝えられたらいいなと思いブログを書くことにしました。

 

オールセラミック体験談

オールセラミック治療体験記。
オールセラミック治療体験記

私の前歯がオールセラミックの歯になるまでの間に書いた体験記。

治療の過程や感じたこと、不安に思ったことなどをリアルタイムに書きました。

これから治療を受けようか迷っている方の参考になれば幸いです(´・ω・)

 

こちらにお世話になりました♪

Japan Dental Frontier
JDFのオールセラミック

 

私は歯科医ではなく一般人ですのでお力になれるかどうかは分かりませんが、もし私に何か聞いてみたいことなどがあればお気軽にお問い合わせからご連絡ください、お返事は必ずさせていただきます(´・ω・)♪