私は毎日ちゃんと歯磨きをしているのに虫歯になりやすい体質でした。

今回はそんな私が虫歯になりやすい体質を改善した方法についてお話しします。

虫歯になりやすい体質?

私は虫歯になりやすい体質なんだと思っていました。というのも小さい頃から毎日毎日、朝と夜にちゃんと歯磨きをしているのによく虫歯になっていたからです。

歯磨きしなくても虫歯にならない人っていますよね?ずっとうらやましかったです…。

でも私が虫歯になりやすいのは体質のせいではなく「ちゃんと歯を磨けていなかっただけ」だったことに20歳を過ぎてから気づきました。

歯磨きは何分くらいされますか?私は今では毎晩15分~20分ほど歯磨きをします。でも昔はたった2,3分でした。

歯磨き指導をされても理解できていなかった

小さい頃は歯医者に行くと歯磨き指導をされました。

私は歯医者に行くとまずそこで歯磨きをさせられ、その後すぐにピンクの変な味がする薬を全部の歯に塗られ、手鏡を持たされて「ここにピンク色が残ってるところが磨けてないんですよ~」という歯磨き指導を何回も受けた記憶があります。

ですが小さい頃の私は「ピンク色の薬を塗ってるのだから歯がピンク色になるのは当たり前」だと思っていました。笑

歯垢が残っている部分だけがピンク色になるということがちゃんと理解できていなかったのです。なので何回その歯磨き指導を受けても私が歯磨きを上手くなることはありませんでした。

大人になって

ところが20歳も過ぎたあるとき虫歯ができ、近所にできた新しい歯医者に週1回通うことがありました。

そこでは毎回最後に歯磨き指導をしてくれたんです。大人になって歯医者で歯磨き指導をしてくれるところは今までなかったので、最初は驚きました。

その歯磨き指導はシンプルなもので、チェックシートに上の歯と下の歯の絵が描いてあり、磨き残しがある部分に印をつけてくれたんです。

それを目で見て、私は人生で初めて「あ、このへんが磨けてないんだ、確かにこのへん磨くときは意識してなかったかも」と気づき、その日の夜から早速印があったところを入念に磨くようになりました。

それから次の週にまたチェックしてもらうと次はこのへんに磨き残しが…ということを数回繰り返したのですが、1ヶ月経って4回ほど通院した頃には「綺麗に磨けていますね」と言われるようになりました。

虫歯体質改善方法は「歯磨き」

そこからは数年間なんと一度も虫歯になっていません。歯を磨いても虫歯になると思っていた私は突然虫歯にならなくなったことに驚きました。

つまり虫歯になるということは「虫歯になりやすい体質」というわけではなく、単純に「歯をちゃんと磨けていない」だけなのです。もっと小さいときに気づけていたらなぁと思います。

やっぱり虫歯治療箇所があるとホワイトニングもできないですし、後から困ることがたくさんあります。

私は前歯をオールセラミックの綺麗な歯にしたのに、その近くにある歯に虫歯治療痕があるせいでホワイトニングをしても白くならない歯が数本あるので、そのうちその歯もオールセラミックにしたいと思っています。

でもこれが虫歯になっていなければホワイトニングをするだけで綺麗な歯になるんですけどね…。

実際に私の他の虫歯治療痕のない歯はホームホワイトニングで真っ白で透き通ったとても綺麗な歯になっています。これがもし全ての歯が虫歯治療痕もなく、それでホワイトニングできていたら…と考えると、虫歯治療痕のない人が今は本当にうらやましいです。

とりあえず他の虫歯治療痕がある歯も数本まとめてオールセラミックにしたいです…。

ということで今回は歯磨きと虫歯になりやすい体質の改善方法についてでした。