2016年11月1日火曜日22:00~のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の通称逃げ恥第4話で、森山みくりちゃんこと新垣結衣ちゃんが虫歯の治療をするシーンがありましたね!

その中では歯医者さんからもらってきた歯の治療の料金表があって、複数の種類の治療法と値段が載っていました。私も同じような紙をもらったことがあるのですごく見覚えがありました。(笑)

保険外治療の費用相場とジルコニアセラミック

ドラマの中で出てきた歯の保険外治療の料金表にもあったように、ジルコニアセラミックの歯が15万円、セラミックが10万円ほどとなっていました。

実際の費用相場は本当にこのくらいの値段なんですけど、私も治療を受けたJDFではセラミックもジルコニアセラミックも1本5万円です。

奥歯が虫歯になったときって、保険が効いて値段が安い銀歯にすることが多いと思います。でも奥歯といっても見える位置の場合は銀歯にしたくないですよね。

逃げ恥のユリちゃんも言ってましたが、セラミック一択だと私も思います。

歯の素材によって違う

相場料金ではセラミックの費用は10万円以上、ジルコニアセラミックなら15万円以上ですが、他にもいくつか種類があります。

セラミックはオールセラミックと呼ばれることもある保険が適用されない美しい素材のもので、前歯などに使われます。

ジルコニアセラミックはより強度の高いセラミックで、今まで奥歯にセラミックを使うと割れてしまうというようなことが言われていましたが、ジルコニアセラミックが出てきたことによって奥歯も白くてキレイな差し歯にすることができるようになりました。

ハイブリッドというのは強化プラスチックのようなもので、セラミックとプラスチックを混ぜたものです。

ハイブリッドセラミックは5万円ほどとなっていますが、すぐに劣化して変色してくるのでちゃんとしたセラミックにしておくべきです。

せっかく高いお金を支払うんですから、歯の素材は本当に妥協しない方がいいと思います。

私は保険治療で済ませて後悔しました

私は奥歯を銀歯にしていたり、前歯を保険の差し歯で治療してすごく後悔しましたが、セラミック歯に差し替えたら本当に天然の歯のようにキレイになって、笑ったときに歯を見せることに抵抗がなくなりました。

私が治療を受けたJDFでは高品質なセラミックを5万円で入れることができるので、その方が絶対にいいと思います。

JDFのセラミック治療費用が安い理由や、私が実際に治療を受けた感想については以下の記事に書いていますのでよければご覧ください。