芸能人は歯がキレイ。

芸能人のキレイな歯並びと歯列矯正について

相武紗季さんの歯並びを治した歯列矯正法

time 2016/02/09

相武紗季さんは、朝ドラなど多くのドラマに出演している女優さんです。その高い演技力で、お茶の間のファンを虜にしています。実は、相武紗季さんは最近、自身のブログで八重歯の歯列矯正を受けていたと告白しています。

sponsored link

相武紗季さんの歯並びと歯列矯正

相武紗季さんが行った歯列矯正方法は、裏側矯正と言われるものです。これは、一般的な歯列矯正をする装置ブラケットを歯の表面につける治療ではなく、歯の裏側、舌側に装着する治療です。歯の裏側につけることで、周りの人に装置をつけているとばれる恐れが有りません。そのため、人の目を気にすることなく歯並びの矯正ができます。テレビドラマで活躍する相武紗季さんにとって、最適な治療といえます。

この裏側矯正には、たくさんのメリットが有ります。まず、表側に装置をつけるよりも、虫歯になりにくいです。というのも、歯の裏側のエナメル質は歯の表よりも厚いからです。エナメル質が厚いほど虫歯菌が出す酸に強くなるので、虫歯になりにくいということです。当然時間をかけてしっかりと歯を磨く必要はありますが、通常の歯列矯正と比べるとわずかに裏側矯正の方が虫歯になりにくいと言えるでしょう。

それと裏側矯正であれば、運動をした時にボールなどが歯に当たっても傷つく恐れがないこともメリットです。これが、歯の表側に装置があった場合、唇が切れてしまう恐れが有ります。裏側矯正は上記のように色々な利点があるので、興味が有れば相談してみると良いです。

さらに新しい歯列矯正の方法として、次項で解説するセラミック矯正というものがあります。

【たった1ヶ月!?】20万円以下でキレイな歯並び

たった1ヶ月・20万円以下で芸能人みたいなキレイな歯並び、白い歯にできるおすすめの矯正方法について書いています。

sponsored link

プロフィール

ふすま

ふすま

私は自分が前歯をセラミックの差し歯にしたことから、「いったいどれくらいの芸能人がセラミックの差し歯にしたり歯並びを歯列矯正しているんだろう?」と興味を持ち始め、ブログを書くことが趣味だったためこのようなブログを立ち上げてみました。※私が実際に前歯のオールセラミック治療を受けたときの話はもう一つのブログの方でお話ししています。 [詳細]

アーカイブ