安い値段で自然に差し歯をしたいならオールセラミック

もし前歯を差し歯にする場合、それを自然な見た目にすることはとても大切です。

前歯の見た目が重要な理由は、人は笑うときに前歯を見せるため、その見た目が不自然だと、歯を見せて笑うことがコンプレックスになってしまいます。

そのため、多少高い値段でも前歯の場合は自然な見た目にするべきです。

安い値段で自然に差し歯をしたいならオールセラミック

オールセラミッククラウンとは、「セラミックでできた歯を土台にかぶせる」ことです。

土台にする素材は自分の元の歯を削ったり、「ファイバーコア」という丈夫な素材を使って入れたりします。

これを使うことによって、どれが差し歯かわからないほど自然な見た目になります。

しかし、このオールセラミッククラウンは、「高すぎる」ということが問題点としてあり、費用相場は通常10万円から15万円です。

先ほど「多少高い値段でも自然な見た目にするべき」と書きましたが、15万円というのは軽く払える金額ではない上、前歯は1本だけ差し歯にするという例は少なく、2本から4本以上をまとめて変えるため、そうなるとさらに費用が掛かってしまいます。

Japan Dental Frontier

そこで、Japan Dental Frontierというところの差し歯が1本47000円と非常に安い値段でオールセラミックの歯を作成しているので紹介します。

相場の半額未満で作成しているうえに、さらにすごいのは、「複数本の歯を治療する場合も、技術料は一律25000円」というところです。

技術料というのは、歯を作成する費用以外の治療代や施術料金などのことで、一般的な歯医者さんは歯を作成する費用よりもこれらの技術料で利益を出します。

つまり相場の金額はあくまで歯の費用で、そこにさらに技術料がプラスされるわけです。それが、Japan Dental Frontierでは複数本の歯を治療しても技術料は1本分の料金なのです。

さらに、値段の見積もりなどを行う無料カウンセリングも行っており、安心して治療を行うことができます。詳しくは公式サイトでチェックしてみてください。

安いと逆に怪しい?

しかし、これだけ安いと逆に怪しいのではないか、という感想を持つ人もいると思います。

しかし今は価格競争によって相場が下がりつつあります。

またセラミック治療は保険適用外なので自費治療となり、それは歯医者さんが自由に値段を決められるのでどうしても値段が吊り上がってしまい、ぼったくりに近い値段設定になっていたことも原因の一つです。

Japan Dental Frontierは日本で一番多く治療を行っている業界最大手の会社という実績があり、経験を積んでいる歯医者さんや歯科技工士さんがたくさんいます。

安心感を持って治療でき、コスパも抜群です。

安すぎる歯医者さんも要注意

逆に安すぎる歯医者さんも要注意で、せっかく治療をしても人工の歯といった感じが出ていては意味がありません。

あまりにも安い歯医者さんの場合、技工士さんも不慣れな場合が多いようです。

インプラント手術を検討している人もいるかもしれません。

しかしインプラントは歯茎を切開して金属のボルトを埋める手術になるため、身体に大きな負担を与えるうえに、埋め込んだ金属が身体に馴染むまでに半年ほどの歳月がかかるため、日常生活にも支障を及ぼすことになります。

さらに外科手術ということで、最悪の場合は死亡事故に至る可能性もあります。

いまはかなり安くインプラント治療を受けられるところもあるようなので、注意も必要です。

ちなみに、Japan Dental Frontierは、オールセラミックの歯をつくる工場が中国にあるようです。

中国というと怪しいイメージを持つ方も多いかもしれませんが、実績があり、天然の歯のようなきれいな差し歯になるので安心です。

ぜひ美しい歯になってみませんか。

前歯2本をセラミックにしました

オールセラミックの差し歯体験談ブログ

20歳のときに上の前歯2本が差し歯になり、見た目にも違和感があったためそれがコンプレックスに。

それから10年弱。
その差し歯を2本ともオールセラミックにしました。歯がキレイになると笑顔が多くなるので、今は本当に毎日を楽しく過ごすことができています♪

体験記では治療の過程や感じたこと、不安に思ったことなどをリアルタイムに書いています。

前歯オールセラミック体験談ブログ

About ふすま

前歯2本を保険外の差し歯オールセラミックにしました。治療を受けるにあたって色々調べたセラミック歯のことや、治療を体験して感じたことなどをこのブログで書いています。
View all posts by ふすま →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です