治療費について

セラミックで作った差し歯の値段

一般的に差し歯と呼ばれるものには詰め物と被せ物、ブリッジの3種類があります。

詰め物はインレーとも呼ばれ、虫歯などで削った部分に被せます。インレーは虫歯を削って修復する場合や、既に装着している金属などの詰め物を交換する場合に治療が行われます。

被せ物はクラウンと呼ばれ、土台と表面の2つの部分で構成されています。土台部分が金属で作られているのがメタルボンドクラウンで、全てが陶器で作られているのがオールセラミッククラウンです。

ブリッジは複数の歯が欠損した場合に利用されます。連結した複数の歯を被せるため、失った部分の両隣を削ります。橋を架けるように差し歯を装着することからブリッジと呼ばれています。

選ぶものによって方法が異なる

窓際で頬杖をつく女性

クラウンは被せる歯の状態によって治療方法が異なります。

虫歯が進行して神経を抜いた場合には、レジンやグラスファイバー、金属などの素材を使用してクラウンを固定するための土台を製作します。歯が残っている場合は、その歯を削ってそのまま土台にすることができます。レジンはプラスチックの一種で、保険が適用されます。

同様に銀歯のインレーを作る場合も保険が適用されるので、費用を抑えることができます。

グラスファイバーはレジンの強度を高めるために開発されたものです。レジンの中にグラスファイバーの支柱が入ることで強度が高まります。金属の土台は銀や金の合金が使用されます。

神経が残っている歯がある場合には、土台の製作は不要です。残っている歯を削って土台とすることができます。噛み合わせの型を採取してクラウンを製作し、その後仮歯がセットされます。クラウンが完成したら調整を行ってから土台に装着することになります。

ブリッジの土台は欠損した歯の両隣に存在します。土台を作るためには、両隣の健康な歯を削る必要があります。土台にできる部分がない場合には、クラウンに場合と同様に新たに製作します。ブリッジも噛み合わせの型などを採取してから作られます。

価格

差し歯の材料は一般的に補綴物と呼ばれています。補綴物とは欠損した歯を補う人工の材料のことです。

差し歯は素材によって値段や機能に大きな違いがあります。保険が適用されるのはレジンと銀歯です。

金属でインレーを製作した場合の値段は1本あたり約3千円から5千円ほどとされています。

同様には硬質レジンジャケット冠は1本あたり約3千円から5千円、硬質レジンのクラウンは約5千円から8千円ほどとされます。

セラミックで作った差し歯の値段

オールセラミックやハイブリッドセラミック、メタルボンドなどは保険適用外です。

差し歯を全てを陶器で作った場合は1本あたり約8万円から15万円ほどとされます。

メタルボンドは内側が金属で表面が陶器製です。値段は1本あたり約8万円から15万円ほどとされます。

陶器の一種であるジルコニアで作られたクラウンは1本あたり約10万円から20万円です。

金合金で作られたゴールドクラウンの値段は1本あたり約4万円から12万円ほどとされています。

保険が適用される差し歯は安い

レジンや銀歯であれば保険が適用されるので費用が少なくて済みます。

ただしレジンは経年劣化により黄色に変色することがあります。中心素材に金属を使用している場合、溶け出して歯茎が黒ずむ可能性も存在します。また金属アレルギーを引き起こす場合もあります。

オールセラミックであれば経年劣化により変色することはありません。汚れが付着しにくいだけでなく、金属アレルギーが起こらないというメリットもあります。

審美性や安全性を重視するならばオールセラミックやジルコニアが最適です。

保険適用外の素材を使用する場合には、各クリニックで値段に違いがあります。前もって複数のクリニックの値段を確認し、比較検討するのが合理的です。

前歯2本をセラミックにしました

オールセラミックの差し歯体験談ブログ

20歳のときに上の前歯2本が差し歯になり、見た目にも違和感があったためそれがコンプレックスに。

それから10年弱。
その差し歯を2本ともオールセラミックにしました。歯がキレイになると笑顔が多くなるので、今は本当に毎日を楽しく過ごすことができています♪

体験記では治療の過程や感じたこと、不安に思ったことなどをリアルタイムに書いています。

前歯オールセラミック体験談ブログ

こちらにお世話になりました♪

Japan Dental Frontier
東京・大阪・名古屋・神奈川で格安オールセラミック歯のJapan Dental Frontier

About ふすま

前歯2本を保険外の差し歯オールセラミックにしました。治療を受けるにあたって色々調べたセラミック歯のことや、治療を体験して感じたことなどをこのブログで書いています。
View all posts by ふすま →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です