審美歯科

歯の汚い女性は恋愛運が悪い

メイクやファッションに気を使っていれば男性にモテると思っている女性は多いでしょう。

ですが、男性が重要視しているのはメイクやファッションではなく歯の美しさなのです。

歯が汚い女性とは付き合いたくないと思っている男性はたくさんいます。

話しているときも女性の歯並びなどを気にしてしまう人がいます。

ですが、歯並びを治すには高額な治療費が必要になるので理解してくれる男性もいるでしょう。

歯並びと違ってヤニやステインの汚れは許せないという人の方が多いです。

こういった汚れは日頃のケアなどで綺麗にできるものなので、ヤニやステインの汚れは不潔なイメージを与えてしまいます。

不潔な女性は男性からはモテません。

ですので、自分の歯が汚れていないかどうか確かめましょう。

汚れなどが気になる場合は歯医者さんに相談すると良いです。

欠けているのに治療せず放置している人や歯茎が綺麗じゃない人も良いイメージを持たれません。

歯茎は綺麗なピンクだと健康とされています。

ですので、くすんでいたり血行の悪そうな色だったりすると、不健康に見えてしまいます。

歯茎は毎日の生活習慣や歯磨きなどが表れる部分なので気を付けないといけません。

自分の歯が汚いかもしれないと思ったら、毎日のデンタルケアを見直しましょう。

丁寧にブラッシングしたりフロスなどで歯と歯の間も綺麗に掃除したりすることが大切です。

虫歯にならないためにも、毎日怠らないようにしましょう。

コーヒーや紅茶など色素の強い飲み物は出来るだけ控えた方が良いです。

コーヒーや紅茶が好きで毎日飲んでいる人は飲む時にストローを使えば良いでしょう。

ヤニの原因のタバコも控えた方が良いです。

ブラッシングだけではなかなか歯の色は変わらないのでホワイトニングケアが必要になります。

ホワイトニングケアは歯医者さんに指導してもらいながらできますし、市販のホワイトニング用品などを購入すれば自分でもケアできます。

ですが、歯医者さんでのホワイトニングは治療費が少し高いので、まずは市販のホワイトニング用品を使ってみるのが良いでしょう。

市販のホワイトニング用品には研磨剤の働きによって汚れを落とすものが多いので、研磨剤入りの場合は磨き過ぎてはいけません。

ホワイトニングの歯磨き粉は知っている人が多いのではないでしょうか。

ホワイトニングの歯磨き粉にはステイン除去に優れているものやヤニの汚れに特化しているものなどがあるので自分に合ったものを購入しましょう。

歯の水気を取って消しゴムを使うように歯の表面をこすればくすみや汚れが取れるものもあります。

使用した後はうがいをしないといけませんが、持ち運びやすいので便利です。

他にはホワイトニングペンというものもあります。

これはホワイトニングに効果のある薬剤を歯に塗って白くするものです。

2度塗りした後にブラシで汚れを落とす必要があります。

メイクや化粧品にはお金をかけて、ファッションも研究したくさんブランドの服を持っている女性、センスも抜群なのに恋愛運に恵まれないのはなぜだろうと思うことはありませんか。

メイクもアイメイクやチークなど、あらゆるテクニックやカラーを使って、美人をめざすのはとてもいいことですが、美を追求しすぎて自己満足に終わってしまうこともあるようです。

スタイルにこだわる人なら、体型維持のためにジムに通ったり、プールに通ったり、ダイエットをしたりと努力していることでしょう。

視線が自分に向きすぎて相手の気持ちやが見えていないこともあるかもしれません。

自分の存在を主張するために、プレゼント攻撃をすることもあるでしょう。

男性はもともと与えることに喜びを感じる生き物。

追いかけられるより、追いかけたいものです。

あまりに押し付けがましい態度をされると醒めてしまうこともあるでしょう。

これまでの失敗を振り返ってみてください。

実は恋愛のきっかけ、男性が一番女性に惹かれるポイントを外している可能性があります。

プレゼントなどのようにお金もかからずしかも男性が女性を魅力的に思うポイントは、笑顔が圧倒的に多いと言われています。

笑顔にはどんな素敵な服もメイクもふっとんでしまうほどの威力があるのです。

笑顔の素敵な人は恋愛運に恵まれるだけでなく、人間関係も仕事もスムーズです。

笑う門には福来るという言葉があるように、悪い運まで遠のいていく力があります。

歯を見せて笑う人は正直者が多いとも言われていて、信頼関係を築くにも有効な手段です。

しかし、笑顔に自信のない女性というのもいます。

女性の最大の武器である笑顔を恋愛に応用できない理由は、歯にあるようです。

汚い、欠けている、黄色いなどの理由でなかなか笑顔になれないという人もいるようです。

芸能人がだんだんテレビなどの露出が多くなると、歯を矯正し始めることに気づくと思います。

歯が汚いと印象がとても悪くなるからです。

ホワイトニングだけでなく、削って白い冠をかぶせて、並び方もとてもきれいになっています。

女性に清潔感を求める男性は、そのようなちょっとした汚い部分だけで、すべてを判断してしまいます。

部屋が汚いのではないか、下着も汚れているのではないか、清潔感のなさは生活全般にまで及んでいると想像するのです。

結婚したら、不潔な生活環境になるのではないかという恐怖さえ覚えるようです。

煙草を吸う人は裏側がヤニで黒くなっていると言われています。

また、注意しなければならないのは煙草だけでなく、うがい薬なども着色の原因になるということです。

濃い色のうがい薬で風邪予防のためと思って毎日うがいしていると、いつの間にか歯が黄ばんでしまいます。

うがいをするときは成分にも気をつけてうがい薬を選ぶようにしましょう。

ホワイトニングに特化した歯磨き粉も増えましたので、美容系のクリニックに行くまでもなく、自分でケアできるようにもなりました。

地道に治療に通うことも大切なことです。

メンテナンスを定期的にすることで、口腔内の病気も防ぐことができます。

また、見た目が汚いと口臭にもつながるのでブラッシングとともに液体のオーラルケアでマメに口腔内を清潔に保つことも忘れずに行いましょう。

口臭があると、人と話をするときに気になってしまい、だんだん人間関係にも恋愛にも消極的になってしまいます。

香水にはとても凝ったりこだわったりする割に、口臭のケアはおろそかになりがちです。

口臭は、口腔内の欠損や病気、ケア不足の他に、体調の変化も知らせるシグナルです。

消化器系が弱い人は十分に食べ物が消化できず、口臭につながることもありますし、鼻が悪いと口臭がきつくなることもあります。

口腔内のケアが十分なのに口臭が消えないという場合は、健康上の問題がないかも調べておきましょう。

また、ストレスなども関係します。

緊張感が強いと、喉や口の中がカラカラに乾きます。

唾液がでなくなるためです。

まれにシェーグレン症候群などの難病のために唾液が出にくくなるという事もありますが、多くは心理的な原因です。

周囲の人もなかなか臭いについては指摘しづらいものです。

体臭もそうですが、目に見えないものだけに本人が気づきにくいのです。

体臭についてはホルモンバランスの問題もあるようです。

自律神経の乱れを起こさないように睡眠を十分とり、食生活もチェックしてみましょう。

ストレスをためないことも大切です。

仕事で忙しい毎日を送るうちにストレスがたまり、体調を崩し、それが口臭や体臭の原因になります。

リラックスできる場所、時間を意識して作るようにしたいものです。

寝る前の30分は自分をケアする時間と決めて、スマートフォンやパソコンから離れて読書をしたり、ハーブティーを飲んだりとゆったり過ごすとよいでしょう。

その際に、アロマテラピーなどの香りのよいオイルで足をマッサージするのもおすすめです。



前歯2本をオールセラミックにしました

前歯の差し歯をオールセラミックにした画像

20歳のときに上の前歯2本が差し歯になり、見た目にも違和感があったためそれがコンプレックスに。

それから10年弱。
その差し歯を2本ともオールセラミックにしました。歯がキレイになると笑顔が多くなるので、今は本当に毎日を楽しく過ごすことができています(´・ω・)♪

以下の体験記では治療の過程や感じたこと、不安に思ったことなどをリアルタイムに書いています。

↓治療はこちらでお世話になりました。

Japan Dental FrontierJDFのオールセラミック
【広告】

About ふすま

前歯2本を保険外の差し歯オールセラミックにしました(´・ω・) 治療を受けるにあたって色々調べたセラミック歯のことや、治療を体験して感じたことなどをこのブログで書いています。
View all posts by ふすま →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です