治療費について

セラミック歯の値段の相場について

メモを取る手元

セラミック歯の値段相場は1本あたり10万円から15万円程度となっていることが多いです。

歯の部位や治療する部分の大きさによっても異なりますし、もちろん歯科医院によっても差があります。

保険が適用されないセラミック歯の値段相場

口元を抑えて驚く女性

セラミック治療というのは保険適用にはなりませんから、全額が自己負担となります。

保険が適用されない治療は自費診療となり、その場合歯科が金額を自由に設定できるため、相場価格から大きく外れていることもよくあります。

近くの歯医者さんで20万円と言われたものが、探してみれば5万円で手に入ることもあります。

決して安い金額ではありませんから、治療開始前に歯科医の先生と十分に相談し、総額としていくらくらいになるのか、保険適用になる治療としてはどのようなものがあって、その場合は自己負担額はいくらくらいになるのかといったことをしっかりと教えてもらって納得してから治療開始するようにしましょう。

できれば見積書のような書面で提示してもらい、歯科医院の中で決めてしまうのではなく一度自宅に帰ってじっくりと考えてからにすることをお勧めします。

やはり歯科医院の中で、先生の面前ではその場の雰囲気に流されてしまうことも多く、後悔してしまうことも考えられるからです。

結果的に費用がかさんだりすることになっても、自分として十分に考えたうえでの結論であれば納得感も得られるはずだからです。

安易に決めずしっかり検討すべき

上に書いた価格はあくまで1本あたりの金額ですから複数治療の場合はそれだけ価格は上がりますし、またこの価格は単にその歯だけのものであって、それ以外の診療費や治療費は別扱いになってくることを忘れてはいけません。

また、保険として基本的にどんな医療機関にかかっても同じ治療であれば同じ価格となる治療とは異なり、医療機関によって価格も異なってきます。

それは建て前上は歯科医の腕の差ということになるわけですし、セラミック歯の場合は確かに歯科医の先生の腕によって仕上がりに差が生じることも事実ですが、素人には価格が高い歯科医だから本当に腕が良いのかを簡単に見分ける術などまずありません。せいぜい口コミを参考にするくらいでしょう。

なお、数十万円程度ものお金を用意するのはなかなか難しいことも多いでしょうが、デンタルローンという形で金融機関からお金を借りることも方法としては可能です。

銀行や消費者金融などではこのようなローン商品を扱っており、社会人で仕事をしている人であれば申し込むことが可能です。

借りたお金の使い道が限定されていないフリーローンに比べると金利が低いことが特徴で、また月々の返済金額も数千円程度と無理なく返済できる商品もあります。

前歯2本をセラミックにしました

オールセラミックの差し歯体験談ブログ

20歳のときに上の前歯2本が差し歯になり、見た目にも違和感があったためそれがコンプレックスに。

それから10年弱。
その差し歯を2本ともオールセラミックにしました。歯がキレイになると笑顔が多くなるので、今は本当に毎日を楽しく過ごすことができています♪

体験記では治療の過程や感じたこと、不安に思ったことなどをリアルタイムに書いています。

前歯オールセラミック体験談ブログ

こちらにお世話になりました♪

Japan Dental Frontier
東京・大阪・名古屋・神奈川で格安オールセラミック歯のJapan Dental Frontier

About ふすま

前歯2本を保険外の差し歯オールセラミックにしました。治療を受けるにあたって色々調べたセラミック歯のことや、治療を体験して感じたことなどをこのブログで書いています。
View all posts by ふすま →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です