モテる女性の条件には歯並びが綺麗という考えがあります。

モテる女性が皆綺麗というわけではありません。その人の印象が、明るく、健康的に見えると並びが悪い状態でも気にならない場合があります。

歯並びが悪いのにモテる女性もいる

その人の性格であったり、目が大きく印象的であったり、その人から醸し出される雰囲気がとても可愛かったりなど理由はそれぞれ。

歯並びの悪さにも色々あり、もちろん少しぐらいのものでしたらあまり目立つことはありません。

また口の形や話す時の口の開閉度のよっても目立たない場合があります。

女性として可愛さの完璧を目指すなら歯並びも大事です。ただ完璧でないほうがかわいい場合があるのも確かです。

あまりに並びがひどい場合やかみ合わせなどの問題がある場合は矯正も必要だと思います。健康にも問題が出てきますし、歯磨きなどが十分にできないため、歯が早くから悪くなることもあるからです。

でも少しの歯並びの悪さなら、自然のままでも良いのではないでしょうか。その人の魅力の一つになることもあります。八重歯がかわいい女性っていますよね。

歯を含めてその人全体をその人らしさとして自然にとらえることが出来るのであれば、悪いものでも良いものとして捉えることが出来たりもします。歯並びが悪いのにモテる女性というのは、きっとこのような女性ではないでしょうか。

歯並びの悪さをカバーする努力も大事!

もし自分の歯に自信がないのであれば、話すときの口の動かし方を鏡で見ながら研究をしてみましょう。

口の開閉の仕方で歯を目立たせない方法もあります。またメイクの仕方で他人の目がなるべく歯にいかないように工夫をする方法もあります。

何よりも自信を持って明るくふるまっていれば、周りの人たちはその振る舞いに気を取られ細かい口のことなど気にならないかもしれません。

歯は生まれ持っているものです。生活上困るのであれば矯正をするべきですが、そうでないのなら欠点を長所にするように考えてみましょう。

それには少々辛くても、鏡などを用いて自分の歯としっかりと向き合ってください。落ち込まず、欠点をカバーできるようにするにはどのようにしたら良いか考えてみましょう。

また、自信がないからといって隠すことばかりでなく、意外とオープンにした方がその人の魅力の一部分になる場合もあります。自分では欠点と思っていても、他人見ればかわいい一部分ととらえてもらえるかもしれません。

生まれながら歯並びが完璧な人はそうそういません。自信を持って毎日を自然に過ごすことが出来る人がモテるのかもしれません。