前歯を健康保険適用内の治療で差し歯にした場合、かなり違和感のある仕上がりになってしまうケースが多いです。

私の場合もそうでした。

前歯を安い値段で美しく!

保険適用の治療は審美性には特化していないため、色が変色してしまったり、自分の歯とは色味や透明感がかなり異なる仕上がりになってしまいます。

前歯がコンプレックスとなり、笑顔に自信を持てなくなったという方も少なくないのではないでしょうか?

このようなコンプレックスを解消したいなら、私も実際に治療を受けたオールセラミック治療を検討してみてはいかがでしょうか♪

オールセラミック治療

この治療はセラミックという素材で作られた土台を、自分の歯に被せるのが特徴です。

健康保険内で行える治療の場合、自分の歯に被せるのは金属製の土台です。金属製という事もあり、どうしても見た目に不自然さは強くなります。

一方、オールセラミック治療では陶器(セラミック)の素材で作られた土台を使用します。色は白く、しかも自然な歯と同じような透明感もあるので、装着しても自分の歯と同じような義歯を手に入れる事が可能です。

色も自分の歯と同じように作る事が出来るので、前歯の差し歯として使用しても違和感は一切ありません。しかも、時間の経過で黄ばんでしまう事もない素材なので、ずっと白く美しい歯をキープ出来ます。

部分的に治療できるので出っ歯なども直せる

歯の治療で差し歯にしなくてはいけないケースだけでなく、出っ歯がコンプレックスで治したいという場合も、自然な仕上がりになるセラミックの土台はおすすめです。

治療を受ければ、自信を持って笑顔にもなれます。ただし、健康保険内受けられる治療とは違い、自由診療なので治療費は全て自己負担となります。保険適用外なので通常1本につき、約10万円から15万円の値段がかかると言われています。

決して安い金額の治療ではないので、憧れはあるけれど金銭的な面で諦めているという方も多いのではないでしょうか。

前歯のセラミック治療の値段は意外と安い

実はしっかり審美歯科を選びさえすれば、かなりリーズナブルな価格で治療を受けられます。

私が治療を受けた審美歯科では、セラミック歯が1本4万7000円という価格で治療を行っています。以前までは10万円以上するものだとばかり思っていましたが、この価格であればより治療に踏み切りやすいという人も多いはず。

前歯2本を差し歯にしたとしても、10万円程度の治療費で済みます。通常の価格帯であれば約40万円程度する事もあり、この価格は破格のお値段と言えます。

値段が安い割に品質の高い治療を提供してもらえましたし、サービス面でも丁寧に対応していただけました♪

詳しくは私の体験談や公式ホームページをご覧ください。