オールセラミック

タイや韓国はオールセラミック歯が安い?海外での審美歯科事情

タイや韓国といった国でセラミック歯治療をするとなると値段は安いのでしょうか?

その費用はだいたい1本あたり5万円ほどとなっているようです。

日本の一般的な審美歯科だとセラミック歯が10万円前後になることが多いので、その相場価格と比べるとタイや韓国といった海外での治療は割安だと言えます。

ということは「日本で治療を受けるよりも海外でセラミック歯にした方がいい?」という気もしてきますが、結論から言うとそれは止めておいた方がいいです。

タイや韓国はオールセラミック歯が安い?

オールセラミックの歯

確かにタイや韓国でセラミック歯にすると値段が安いかもしれません。

現地でのセラミック事情を紹介しているブログを見つけました。

タイでのセラミック治療についてのブログより抜粋

タイでなら、ジルコニアを使用した高品質オールセラミックによるクラウンやブリッジによる治療が日本の3分の1~半額程度(中略)
日本でこれらのメーカーによる物を使用した場合、一般的に1歯当たり10~20万円掛かりますが、当社提携のバンコクのクリニックでは、昨今の円高もあり、お勧めしているオールセラミックのクラウンで1歯当たり45,000円弱でお受けいただけます。定評ある一流の製品を使用して頂いて、料金は日本の半額から3分の1なんです。

タイで歯のセラミック治療を日本の約1/3の料金で!|タイ・韓国で美容・医療・審美歯科・長期滞在

韓国・ソウルでのセラミック治療についてのブログより抜粋

前歯3本の根の治療をし、オ-ルセラミックを入れることになった。3本で30万で治療費消費税は別途かかると言われた。
なんとか安くできないかと思った。これから長く使う歯だし、一番目立つ前歯3本だから安かろう悪かろうでは困る。

韓国・ソウルでセラミック治療をすると、日本の約半額で出来ると、友人がツイートしてきた。
(中略)
もちろんソウル往復の飛行機代や滞在費は別途かかるが、ソウルフ-ドが大好きな私には好都合、韓国旅行をかねても合計金額は安く済むとわかった。

ソウルまでの飛行機代と滞在費2回分で12万円
セラミック治療費が16万円で合計28万

ト-タル金額では半額にはならないが、ソウル旅行が2回含まれてだから、私のように韓国に興味があるなら、歯も綺麗 になり旅行も楽しめる。ソウル滞在を1回にすればもっと安くなることになる。

セラミック治療・日本と韓国費用比較|ソウルでセラミック

日本で安いセラミック歯もある

キレイな女性のフェイスラインと口元

「タイや韓国など海外では日本よりセラミック歯の値段が安い」という話を聞くと、海外でオールセラミック治療を考えるのもいいと思ってしまうかもしれません。

ですが日本でもっと安いオールセラミックを提供している審美歯科もあります。

東京・大阪・名古屋・神奈川に展開しているジャパンデンタルフロンティアは、1本あたり47,000円と料金が安いだけでなく、高品質なオールセラミック歯の治療を安心して受けることができます。

歯の本数にプラスして別途「技術料」という費用がかかりますが、これがなんと本数に関わらず一律価格で25,000円という分かりやすい料金システム。

東京・大阪・名古屋・神奈川で格安オールセラミック歯のJapan Dental Frontier

私はジャパンデンタルフロンティアでオールセラミック治療を受けましたが、本当に変な追加料金が発生することはありませんでした。

そして天然の歯と変わらないくらいハイクオリティな前歯にしてもらいました。5年以上経った今でも全く問題ありません。

詳しい料金や治療の過程を日記ブログとして書いていたのでよければこちらもご覧ください。

前歯オールセラミック治療体験談ブログ

ぼったくりみたいな歯科は多い

セラミック歯を扱う審美歯科にカウンセリングを受けに行くと、「セラミック歯は1本4万円です!だけど施術料金やその他の費用を全部合わせると15万円になります!」なんてことが普通にあります。

ぼったくりみたいな審美歯科もまだまだたくさん。

グルーポンなどでオールセラミック歯が安く販売されていたりしますが、それはセラミック歯の料金であって治療費は含まれていないことが多いので注意が必要です。

海外より国内での治療が安心

歯磨きをする女の子

治療はやっぱり国内で、いざというときにまた通うことができる範囲で治療を受けるのがベストだと思います。

せっかくタイまで行って、もしくは仕事のついでに韓国でセラミック治療を受けたのに、出来上がった差し歯に満足できなかったり不都合があったときに困りますよね。

それに海外まで行って帰ってくる飛行機代や宿泊費を考えれば、東京や大阪に電車で行く方がはるかに安いです。あと日本の審美歯科であればタイ語や韓国語を覚える必要なくすぐに治療してもらえます。笑

海外での治療は技術面で不安もありますが、その点でもジャパンデンタルフロンティアはおすすめです。こちらはなんとオールセラミック治療の施術数がすごく多いので、セラミック歯治療の安心感が違います。

私がオールセラミック治療を考えたときこれが決め手になった部分が大きいです、やっぱり経験を多く積んでいるところの方が信頼できますからね。

ということで、韓国やタイでオールセラミックにしようと思っていた方がいたら断然国内での治療をおすすめします。



前歯2本をオールセラミックにしました

前歯の差し歯をオールセラミックにした画像

20歳のときに上の前歯2本が差し歯になり、見た目にも違和感があったためそれがコンプレックスに。

それから10年弱。
その差し歯を2本ともオールセラミックにしました。歯がキレイになると笑顔が多くなるので、今は本当に毎日を楽しく過ごすことができています(´・ω・)♪

以下の体験記では治療の過程や感じたこと、不安に思ったことなどをリアルタイムに書いています。

【広告】

About ふすま

前歯2本を保険外の差し歯オールセラミックにしました(´・ω・) 治療を受けるにあたって色々調べたセラミック歯のことや、治療を体験して感じたことなどをこのブログで書いています。
View all posts by ふすま →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です