芸能人は歯がキレイ。

芸能人のキレイな歯並びと歯列矯正について

【実は裏側矯正?】歯列矯正をしている芸能人のワイヤーが見えない理由

time 2016/05/16

芸能人やアナウンサーなど、テレビに出る仕事をしている人は口元をキレイにしていることが多いと聞きます。

でも歯列矯正って銀色のワイヤーのような矯正器具を何年も装着しなければいけないのに、テレビで芸能人やアナウンサーの口元にそういったものが付いているのを見たことないですよね?

そこで今回はテレビに出ている人たちの歯列矯正器具やワイヤーが見えない理由について。

sponsored link

芸能人が歯並びを矯正していてもワイヤーが見えない理由

芸能人やアナウンサーというテレビに出るお仕事をしている人は、歯並びを治したいと思ってもすぐにワイヤーをつけるわけにはいかないこともあると思います。

そこで多くの芸能人やアナウンサーは、入社する前に歯列矯正を済ませてしまうことが多いようですが、中にはデビュー当時から歯並びが綺麗に変わっているという人もいます。

だけどあんまりワイヤーで矯正している人はテレビで見ません。ワイヤーが見えない理由として大きく分けると、

  1. 裏側矯正、舌側矯正をしている
  2. 差し歯にしている

という形になることが多いようです。

1・裏側矯正をしている

裏側矯正(うらがわきょうせい)・舌側矯正(ぜっそくきょうせい)というのは、その名前の通り歯の裏側に矯正器具のワイヤーを装着することで、歯列矯正をしているのが表面からは見えないという矯正方法です。

2・差し歯にしている

時間のない芸能人やアナウンサーの場合、差し歯にしていることも多いです。

差し歯といっても保険で治療を受けるものではなく、保険外の自費診療になる審美歯科での治療です。

自分の歯を少し削ってセラミック製の差し歯を被せる方法だと、最短2回の治療で完了するので2週間以内に終わることもあります。

そのため忙しい人はこういった方法を選ぶことが多く、さらに審美性に優れているため天然の歯かそれ以上にキレイな見た目にしている人が多いのです。

まとめ

特に前歯は笑顔のときにまず最初に人目につく部分でもあります。

芸能人やアナウンサーという仕事をしている人だけでなく、一般の人でも前歯が白くてキレイだとそれだけで魅力的に見えないでしょうか?

私は前歯にコンプレックスがあったのでオールセラミックの差し歯にしたのですが、人生が変わるほどのメリットがありました。

女性だけでなく男性も歯並びがキレイというのは大切なことだと思います、最近は安い値段で矯正する方法も色々とありますので、前歯にコンプレックスのある人はある程度のお金をかけてでも早いうちに歯並びを治しておくことで、あなたもその後の人生を有意義に過ごせるかもしれません(´・ω・)

【たった1ヶ月!?】20万円以下でキレイな歯並び

たった1ヶ月・20万円以下で芸能人みたいなキレイな歯並び、白い歯にできるおすすめの矯正方法について書いています。

sponsored link

プロフィール

ふすま

ふすま

私は自分が前歯をセラミックの差し歯にしたことから、「いったいどれくらいの芸能人がセラミックの差し歯にしたり歯並びを歯列矯正しているんだろう?」と興味を持ち始め、ブログを書くことが趣味だったためこのようなブログを立ち上げてみました。※私が実際に前歯のオールセラミック治療を受けたときの話はもう一つのブログの方でお話ししています。 [詳細]

アーカイブ

人気記事

まだデータがありません。