芸能人は歯がキレイ。

芸能人のキレイな歯並びと歯列矯正について

歯並びがキレイな女性はモテる

time 2017/10/13

もともとの顔立ちがかわいい女性でも、歯並びが悪いことがコンプレックス、というケースは結構あります。

遺伝や食事などの生活習慣で顎の骨が育たずに乱杭歯(らんぐいば)になってしまったり、八重歯を抜かなかった影響で口元に影響が出てしまうなど、様々な弊害が出てきます。

sponsored link

歯並びがキレイな女性はモテる

口を閉じて真面目な顔をしていればとても美しいと思える女性でも、なかなか笑顔が作れなくてぎこちなくしか笑えない、また、そのコンプレックスゆえに常にマスクをつけて生活している、そのマスクを外せない、さらにその口元を気にして俯いたり、猫背になってしまうなどの影響が出てきて、せっかくのモテる機会を逸しているだけでなく、健康にも影響が出てくる場合が少なからずあるのです。

欧米では常識のようになっている歯科矯正ですが、日本でもやっと一般的に知られるようになってきました。ただし今もってなお保険治療ではないのでその費用は軽々しく出せるものではありません。

以前とある女性作家が「若い女の子は、まとまった貯金ができたら歯科矯正を始めることをお勧めします。ブランドバッグや洋服とは違って、一生ものの財産になりますよ」とエッセイの中で書いていました。

成長期で乳歯が永久歯に生えかわり、安定したころから始めることが、顎の骨も柔らかくて歯の位置も動きやすく、矯正しやすいとのことですが、それが過ぎたころでも十分に間に合います。

他の歯に影響を及ぼす可能性のある歯を抜いたり、歯にワイヤーなどを装着してあるべき位置に微調整していくと、最初は痛みを伴ったりストレスにもなりますが、矯正が落ち着いて歯並びが整ってくるといろいろな変化が表れてきます。

まず、歯が重なって磨きにくかった部分が減り、虫歯や歯周病のリスクが減ります。さらに歯のかみ合わせが良くなることから咀嚼の負荷が減り、食べたものを消化しやすくなってきたり、その結果として内臓や肌、さらに顎関節を動かす顔の筋肉などに影響していくのです。

歯が美しくなることで、それまで自然に笑顔を作れなかった女性が自信をもって微笑むことが出来る、というのは素敵なことです。

自信がつけば顔が上がります。それまでマスクなどで隠していた場合にはより身軽になりますし、メイクにも気持ちが向くでしょう。そんな変化は周囲にもだんだん伝わって、人間関係などにも変化が訪れることでしょう。

歯並びを治すことで生活も変わり、心も変わり…チャーミングになったらモテる機会もあるかもしれません。「歯」は全身の中では小さなパーツではありますが、それほど大きな影響をもたらすものなのです。

【たった1ヶ月!?】20万円以下でキレイな歯並び

たった1ヶ月・20万円以下で芸能人みたいなキレイな歯並び、白い歯にできるおすすめの矯正方法について書いています。

sponsored link

プロフィール

ふすま

ふすま

私は自分が前歯をセラミックの差し歯にしたことから、「いったいどれくらいの芸能人がセラミックの差し歯にしたり歯並びを歯列矯正しているんだろう?」と興味を持ち始め、ブログを書くことが趣味だったためこのようなブログを立ち上げてみました。※私が実際に前歯のオールセラミック治療を受けたときの話はもう一つのブログの方でお話ししています。 [詳細]