Japan Dental Frontierのオールセラミックでの歯の矯正は安い値段で済ませることができる

Japan Dental Frontierでのオールセラミックの矯正のサービスを利用すると、他のサービスと比較しても安い値段で手術を実施することが可能です。

歯の治療を行う際には、歯科審美治療という名目で治療を行っていくことになります。

文字通り、歯の見た目の美しさを最終的な目的として位置づけていますので、この手術を行うことで審美性を強化することが可能です。

それだけではなく、一般的な咀嚼力の向上などもメリットの一つとして考えられています。

咀嚼力の向上などもメリットの一つ

歯の健康状態は、食べ物を咀嚼するときの力に直結する傾向にあります。

歯が弱っていると、それだけ顎の筋肉も弱ってくることになるため綺麗な手術をすることはとても重要になるのです。

ただ、一般的な治療と異なる点もいくつか存在します。

まず、保険の適用が存在しないため自費診療で費用を支出しなくてはいけないことです。

日本国内で保険を適用した手術を受けたい場合には、その手術が一般化されている技術の元に行われる必要があります。

この点、こうした治療行為というのは最新鋭の技術を用いて治療を行っていくため、保険の適用を受けることが難しくなります。

また、保険の適用を受けるためには、それが治療行為に対して必要な行動であると認めてもらう必要もあります。

例えば、単純に口内の菌などを除去するときにはその治療行為には必要性が存在しますが、見た目上で美しくしたいだけの場合には保険の適用を受けることができなくなるわけです。

これは、整形手術などと同じ理屈です。

整形手術も実際にメスを入れて治療を行っていくことになりますが、見た目を変えるだけの手術に関しては保険を認めてもらうことができません。

審美性に関わる手術は、本人のコンプレックスの問題と密接な関連があるため、治療費が高くなる傾向があるわけです。

ですから、なるべく治療費が安いところで手術をすることがとても大切になります。

Japan Dental Frontierのオールセラミックでの歯の矯正は安い値段で済ませることができる

その点、東京や大阪、名古屋や神奈川といった都市部に展開しているJapan Dental Frontierであれば、オールセラミックの歯の矯正は安い値段で済ませることができます。

私はこちらで前歯2本をオールセラミックにしましたが、値段が安いのにとてもキレイで何一つ不満のない状態に仕上げてもらえました。

詳しくは体験談ブログを書いていたのでそちらをご覧ください。

前歯2本をセラミックにしました

オールセラミックの差し歯体験談ブログ

20歳のときに上の前歯2本が差し歯になり、見た目にも違和感があったためそれがコンプレックスに。

それから10年弱。
その差し歯を2本ともオールセラミックにしました。歯がキレイになると笑顔が多くなるので、今は本当に毎日を楽しく過ごすことができています♪

体験記では治療の過程や感じたこと、不安に思ったことなどをリアルタイムに書いています。

前歯オールセラミック体験談ブログ

About ふすま

前歯2本を保険外の差し歯オールセラミックにしました。治療を受けるにあたって色々調べたセラミック歯のことや、治療を体験して感じたことなどをこのブログで書いています。
View all posts by ふすま →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です